スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ビーフシチューレシピ

JUGEMテーマ:グルメ

 ビーフシチューレシピ紹介します。ビーフシチューの作り方は先日のせたデミグラスソースを使ってつくるフランス料理レストランや、洋食屋さんでもよく見かける大人気の定番メニューです。
今回ビーフシチューでは前回の手作りデミグラスソースを使用していますが、市販のビーフシチューのルーを使って頂いても構いません。
ビーフシチューレシピで使う牛肉は、スーパーで売られているブロックでもいいですし、煮込む時間があれば牛すじでもいいと思います。

材料
牛肉            400g
人参            2本
玉ねぎ          2個
芽キャベツ        10個
ブロッコリー       1株
ニンニク          2片
生姜            20g
赤ワイン          1/2本
デミグラスソース    300g
水              200cc
バター(無塩が最適) 30g
塩・黒粒コショウ    適量
 

ローリエ        1枚
セロリの茎       1本分
タイム          1本


1.人参・玉ねぎは大きめのざく切りに、芽キャベツ・ブロッコリーはそれぞれサッと塩茹でしておきます。ニンニク・しょうがは微塵にしておきましょう。


2.牛肉に塩・コショウしフライパンで強火にしサッと炒め、煮込み用の鍋で野菜類を炒めます。
まず、ニンニク・生姜をじっくりと炒め、野菜を入れこちらも炒めていきます。ある程度火が入れば、
牛肉を入れ次いでレシピ分量の赤ワインを入れます。


3.赤ワインを入れたら一度沸騰するまで強火で煮立たせ、デミグラスソース・水をいれます。ここから弱火にし、コトコトと30〜1時間程度煮込んでいきましょう。最初のアクをしっかりすくったら、ローリエ・セロリの茎・タイムをいれ再び煮込みます。

 

4.仕上げにバターを入れ味を調節したら完成です。

 


・出来たてのビーフシチューはもちろん上手いですが、一晩おいたビーフシチューもこれまたうまいです。
前回のクリームシチューレシピ同様に、グラタンや、ラザニアなどの料理にも使えますので、余ったらこちらも試してみて下さい。


フランス料理レシピTOP

| これからの季節に・・シチューレシピ | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

クリームシチュー作成レシピ

JUGEMテーマ:グルメ

 クリームシチューのレシピを紹介します。
前回のホワイトソースをつかって、クリームシチューを作ります。
市販の物をつかったクリームシチューとはまたちがった、一味も二味も美味しくできますので、ぜひ試してみて下さい。
前回ホワイトソースレシピは鶏がらを入れていますが、今回クリームシチュー用のホワイトソースを作る時には、鶏がらはいれていません。クリームシチューに使う具材を煮込むときに、鶏がらは使用するからです。
クリームシチューのレシピで隠し味というかポイントは、ナツメグをつかった所です。
ナツメグは、火を入れることによって効果を発揮する香辛料ですので、サーモンや、野菜類を炒めるときに、一緒に使いましょう。
では、クリームシチューレシピいきます。


材料(4〜5人前)
玉ねぎ                                                      1個
シメジ                                                       1パック
サーモン(鮭)                                              100g程度のものを2〜3切
ジャガイモ                                                  2〜3個
ほうれん草                                                 1房
ニンジン                                                     2本
出し汁(市販のコンソメやガラ出汁でも可)           400cc
塩、コショウ                                                 少々 
ナツメグ                                                     1〜2gの少量

ホワイトソース(作り方はこちらを参照)
小麦粉           40g
バター            40g
牛乳              500cc
塩                 一つまみ程度

パルメザンチーズ 適量 

 


1.ホワイトソースをレシピの分量通り作っておきます。
  玉ねぎは微塵に、その他野菜類は大きめの乱切りなど食べやすい大きさに切り分けておきましょう。同じくサーモンも一口大に切り分け塩・コショウしておきます。


2.深鍋にオリーブオイルをしき、弱火で玉ねぎの微塵をあめ色になるまでじっくり炒めます。
  次に、サーモン、野菜の順に炒めていきある程度火が入れば、ナツメグをいれ更に炒めます。


3.具全体に火が入ったら、ガラスープをいれて、中火にしアクすくった後、弱火にし20〜30分位アクをすくいながら煮込みます。
  

4.最後に、ホワイトソースをいれ弱火で再度20分位煮込んで、火を止め落ち着かせたら完成です。更に盛り、お好みでパルメザンチーズをたっぷりかけて頂きましょう。  



クリームシチューフランス料理でも北欧家庭料理の定番メニューです。
作りすぎて余ってしまったクリームシチューは後日グラタンの具材のつかうなどすると美味しくいただけます。
また、一日落ち着かせたクリームシチューはまた、作り立てとはまた違った味わいが楽しめますので
こちらもおためしください。



フランス料理レシピTOP



| これからの季節に・・シチューレシピ | 14:23 | comments(0) | trackbacks(1) |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
スポンサードリンク
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM

< /body>