スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< サヴォアドレッシングとは? | main | きのこのポタージュ >>

キャビアを食べて・・

 キャビアは世界に名高い3大珍味の一つです。僕は、フォアグラ・トリュフと比べるとやはりこの両者は味・香り共に特出したものがあるとは思うのですが、このキャビアに関していえばやはり、本物、といえるものを食べた事が無いからでしょうか、味の真価がまだわかたずにいます。
フレンチの添え物や、カナッペなどオードブルとしてよく見かけるキャビアですが、その姿に驚く人はいても、やはり味についてうんぬん・・旨いという評価はまだまだ聞いた事が無いのが現状です。

キャビアはチョウザメの卵です。それを塩つけしたもので、その原産はカスピ海に面するロシア・イランです。その他、キャビアの乱獲に伴い、世界各国でもチョウザメの養殖が盛んに行われているようですが、原産国のキャビアには遠く及ばないそうですね。僕が食べてのは確か・・・アジアの国のどこかまたは米国産だった気がします。。
一度、ロシアやイランの原産国の本物の「キャビア」を食べてみたいものです。
また「キャビア」の元となるチョウザメですが、その大きさにより呼び名が変わるそうで、そのチョウザメから取れるキャビアの名称で、価値も異なるようです。
本物のキャビアでフランス料理を作ってみたいと思う今日この頃でした。。



フランス料理レシピ集TOP

| フランス料理の珍味の数々・・ | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 14:29 | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
スポンサードリンク
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM

< /body>